CAREER RECRUITING SITE

↓

世界中に面白いゲームを届けたいと言う思いを
一緒に実現していただく「仲間」を集めるため
業界経験者はもとより
異業種からも幅広く人材を募集します。

募集中の人材はこちら
JOB INFO

メッセージ

創業後20年間、ネクソンは一貫して、長年にわたり成長していく深みのあるオンラインゲームの世界を築いてきました。その過程では、世界初のグラフィックMMORPG(注1)、基本プレイ無料ゲーム等、業界史に名を刻むイノベーションを実現し、その運用力により世界中の何百万人にも及ぶゲームプレイヤーの強固なコミュニティを形成してきました。

我々のチームは、世界数千万人にも及ぶエンゲージメントの高いゲームプレイヤーへ提供する、密なゲームコミュニティの構築において世界をリードしています。

それは、ゲームプレイヤーにとって、10年以上にわたり成長し進化を続けるゲーム世界のコミュニティに参加できることを意味しています。

また投資家にとって、我々のアプローチはSAASモデル(注2)のような事業の安定性と継続的な利益をもたらし、ゲーム業界にありがちなボラティリティを小さくすることができます。

また、世界的に強力なIPタイトルも複数生み出してきました。例えば今年15周年を迎える『メイプルストーリー』は年々成長を続けており、今年13周年となる『アラド戦記』の累計売上収益は100億ドルを超えています。このように持続的な成長性があるゲームタイトルが、また新たな革新性のあるゲームへの投資を可能にしているのです。我々は今後も世界的なヒット作を生み、成長させていきたいと考えています。

複数のプラットフォーム向けのオンラインゲームには、非常に大きな可能性があります。私たちは引き続き、業界の更なる発展に向けて次世代をリードしてまいります。

今後とも、皆様方のご支援とご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

(注1)大規模多人数同時参加型オンラインRPG

(注2)Software as a Serviceの略で、ソフトウエアをサービスとして提供すること。

株式会社ネクソン 代表取締役社長
オーウェン・マホニー

ネクソンについて

HISTORY&DATA

ネクソンは、韓国ソウルに設立され、2005年に日本へ本社を移転、2011年12月に東京証券取引所第一部に上場いたしました。創業以来、良質なオンラインゲーム、モバイルゲーム及びソーシャルゲームを制作・開発、配信してまいりました。ネクソンが提供する豊富なゲームタイトルは、より幅広いジャンル、多様なユーザー層及び世界中の潜在的ユーザーへ訴求しています。

ゲームの継続的な革新により、ネクソンは成長し続けています。

GLOBAL

ネクソンは現在、海外法人とパートナー企業を通じて、アジア・北南米・欧州をはじめとする190を超える国と地域にてオンラインゲームのサービスを展開しております。これからも、世界中の人々にオンラインゲームの魅力を伝え、楽しんでいただくために、積極的にグローバル化を進めてまいります。

配信タイトル数80タイトル以上 配信地域数190カ国以上

STRENGTHS

ネクソンが誇る3つの強みを活かし、差別化された、
面白くて高品質なゲームを長期的に提供してまいります。

  • アジア市場における
    巨大な事業機会

    エンターテインメント業界において、アジアは市場規模の観点から、今や米国や欧州と並ぶ巨大市場となりました。エンターテインメントの中でも成長率が高く、中心的な存在であるゲーム事業において、このアジア市場で人気IP*シリーズを持つ当社は、大きな事業機会を有しています。

    *IP: 知的財産

  • ロングランタイトルからの
    安定した収益の創出

    ゲーム内における強固なコミュニティーを構築し、長期にわたりゲームを育てる運用力により、安定的な収益源を創出しています。2016年の全世界における売上規模が、東証一部に上場した2011年と比較し2倍となった『アラド戦記』を始め、10年以上サービスを提供しているタイトルは11にもおよびます。

  • 多様性に富む、
    強力な新作のラインナップ

    ロングランタイトルから創出される安定的な収益基盤を元手に、当社は、ゲームに対するクリエイティブな挑戦をし続け、豊富な新作ラインナップを取りそろえています。ゲーム開発に対するこうしたクリエイティブなアプローチにより、ゲーム内における強固な既存のコミュニティーを構築することに加え、将来の成長における貴重な選択肢を生み出すことに成功しています。

ビジネス

『メイプルストーリー』、『アラド戦記』など当社の主要事業であるPCオンラインゲームに加え、『Durango: Wild Lands』、『HIT』や『OVERHIT』等のモバイルゲームを含む、80を超えるゲームタイトルを、世界190を超える国と地域に向けて、それぞれの地域のユーザーの嗜好に合うようローカライズし、配信してまいりました。今後も、当社のノウハウとグローバル配信ネットワークをもとに、面白く差別化された、高品質なゲームを世界中のユーザーに向け提供してまいります。

主要ゲームタイトル

カルチャー

<Material Music>、 SHUTTERSTOCK, INC.により提供

創造性の高いゲームは、創造性を育む風土から生まれます。その要になるのがダイバーシティとワークライフバランスです。ネクソンは、国籍・性別・年齢などを問わず人材を募り、多様性を尊重します。また、一人ひとりがメリハリをつけて働き、仕事もプライベートも充実させることが、組織全体の共通認識となっています。

制度待遇

スキルアップや働きやすさを支援する様々な制度を用意しています。ネクソンは、すべての社員が長期に渡って活躍できるよう、あらゆるサポートを惜しみません。ここでは、ごく一部ですが、ネクソンならではの独自の制度をご紹介します。いずれも形だけではなく、実際に利用されているものです。

よくある質問

NEXONについて

Q.「ネクソン=韓国企業」というイメージですが、いかがでしょうか。
A.1996年に韓国にて創業後、2005年に本社を日本に移転しました。2011年に東証一部に上場している日本企業です。社員の7割は日本人です。 社内でのコミュニケーションは、日本語となります。国籍関係なく、NEXONビジョンに共感の上、事業を支えていただける方にご入社頂ければ幸いです。
Q.社内イベントについて教えてください。
A.全社忘年会・ゲーム大会・ハロウィンパーティーなど社員交流の機会があり、社員間のコミュニケーションが図れるイベントが充実しております。
Q.職場の雰囲気を教えてください。
A.ネクソンは、温厚で、落ち着いた社員が多い風土です。
TVゲーム・卓球台・マッサージチェアなど完備された、自由に過ごせる共有スペース「ハングアウトフィールド」では、社員同士で、ゲームをしたり、お弁当を食べたり、とても和気あいあいとした雰囲気です。約8,000冊も本が所蔵してある「ライブラリー」で自己啓発している社員も。その他、レクリエーション制度があり、社内コミュニケーションを活発化させることを目的に、規定金額を会社が負担します。

応募について

Q.応募前にお話を聞くこともできますか?
A.応募前のカジュアル面談も受け付けております。
平日10:00~19:00で行っておりますが、業務時間外をご希望の際は、ご相談ください。
※面談前に、簡単なご経歴を確認させていただいております。
求人要件との親和性をもとに、進め方をご相談させて頂いております。
Q.応募から内定までの流れを教えてください。
A.まずは、JOB INFOの募集職種の「ENTRY」からご応募ください。
選考フローは、募集職種により異なりますが、ご応募いただいてから、書類選考 → 面接(1-3回予定)→ 内定となります。
内定までの期間は、約2週間~1ヶ月を想定しております。

働き方について

Q.残業はありますか?
A.時間内での効率を重視する文化です。
ただし、サービスのリリースなどプロジェクトの繁忙期や業務上必要とあれば、多くなる場合もあります。
一か月あたりの平均時間外勤務は、20-30 時間程度です。(全社平均)
Q.飲料や昼食補助などはありますか?
A.飲み物は、ウォーターサーバーに加え、社内の自販機は、フリードリンクとなります。
昼食補助は、お弁当の一部を会社が負担しております。
また、月1回は、ランチ無料DAY!!!そして、週に1 回はカレーDAY!!
Q.出産・育児をサポートする制度はありますか?
A.産休・育休実績は、多数あります。
男女関係なく、育休・時短勤務の実績もあります。
Q.女性が活躍できる会社でしょうか。
A.女性管理職も多数在籍しております。男女関係なくフラットな社風です。

インタビュー

前職:ゲーム会社 プログラマーNEXON

10年以上愛されるゲームに、
携われる幸せ。

オンラインゲーム運用 / 2016年入社

K.T

前職は携帯電話ソーシャルゲームのプログラマでした。流行り廃りが激しいため、担当タイトルが1~2年でサービス終了になんてことも…。その点、ネクソンはロングランタイトルが多く、その運営ノウハウに直に触れてみたいと考え、求人に応募しました。現在は「マビノギ」という、これも10年以上続く人気タイトルの運用を担当しています。ユーザーをいかに楽しませ、増やすか。様々な施策を検討し実施する仕事です。ユーザーからの喜びの声、お叱りの声がダイレクトに届くため、気の抜けないシビアな仕事ですが、ユーザーに近いという点は醍醐味でもあります。オフラインイベントでも、文字通り老若男女が盛り上がっているのを見ると、このゲームがユーザーにとってかけがえのないものであることを実感できて嬉しいですね。働き方の点でも、育児休暇も気兼ねなく取れ、残業時間も少なく満足しています。家族との時間を大事にしながら、長く働ける職場だと思います。

前職:監査法人 公認会計士NEXON

変化とチャレンジが求め続けられる
グローバルな環境

経営企画部 / 2014年入社

A.M

スピード感に溢れ、常に変化し続けるグローバルな環境下で、全社ビジネスを理解し、マネジメント直下で経営とは何かを学ぶことが出来るネクソンの経営企画・IRのポジションに強く惹かれて転職を決めました。事業に関する知識や専門的なスキルが必要なのは勿論のこと、日常的にテクノロジーやエンターテイメントのトレンドにアンテナを張り、その中で業界内における自社のポジションを大局的に把握したり、会社のメッセージがより伝わりやすい表現や見せ方を考えたり、性質が異なる様々なことをマルチタスクで行う必要があります。そのため常に課題は盛沢山です。ネクソンは現状に満足することなく、日々成長を目指し、チャレンジし続ける組織です。経営企画・IRという仕事は現在の事業状況を対外的に伝達すると同時に、まだ誰も知らない会社の将来を築いていく仕事でもあります。会社を代表して機関投資家などとコミュニケーションを行うことやマネジメント直下で働くことはプレッシャーではありますが、同時に大きなやりがいを感じます。経営企画・IRは長期的なキャリア形成が出来るとてもプロフェッショナルな仕事だと思っています。

前職:ゲーム会社 運用プランナーNEXON

人を幸せにできるゲームが、
ここにはある。

モバイルゲーム運用チーム / 2017年入社

J.K

ネクソンへの転職を決意したのは、もっと「ユーザー目線のゲーム」に携わっていきたかったから。ユーザーを大切にする運用は、同業者から見ても魅力的だったんです。前職は最大手のゲーム会社でしたが、迷いはありませんでした。現在担当しているのは、スマートフォンゲーム「HIT」の運用です。オフラインイベントへの協賛や、公式生放送への出演などを通して、たくさんの方々に楽しんでもらえていることを肌で感じています。ローカライズ業務では、日本でもヒットするゲームを“掘り出し物”のように見つけ出せたとき、やりがいを感じます。職場環境についても、満足度は高いですね。運用チームはふつう、メンテナンスや不具合などで時間外の対応がつきもの。でもネクソンでは、メンバー内で出社順の調整をし、最小限の負担で業務を行うことができます。売上数字に追われることもないし、長時間労働の文化もありません。非常に働きやすい職場だと思います。

前職:ゲーム会社 デザイナーNEXON

デザイナーとして成長できる環境。

3Dデザインチーム / 2014年入社

S.H

ゲームは、社会的に価値あるもの。その中でも、オンラインゲームというジャンルは不可欠な存在です。ネクソンはその老舗であり、最大手。社会とのつながりを強く意識している点に誠実さを感じ、入社を決意しました。現在、デザイナーとしてキャラクター制作を担当しています。高校で彫刻を学び、フィギュアの原型制作の仕事を経験してきたことや、前職において、ハイエンドの据え置き型ゲームからローエンドの携帯型ゲームまで、幅広くキャラクターモデリングを経験してきたこと。そうしたノウハウが、今の業務に活きていると感じます。ネクソンでは、デベロッパーにはないスピード感で、多種多様なゲームのカルチャライズに関われます。新鮮な角度からデザインを勉強できるのが、この仕事の魅力です。また、マネタイズに直接的に関わるプロダクトを生み出すという点でも、大きなやりがいを感じています。

REAL VOICE

「こんなところがネクソンらしい!」というテーマで、社員の声を集めてみました。
ネクソンて結局どんな会社なの?という疑問にお答えします。

会社でやる
テイルズも好きだけど、
家でやるテイルズはもっと好き。

自作アバターで遊ぶのは、
朝飯前。
ゲーム会社ですから。

有休・振休・産休・育休。
あらゆる休みが取りやすい。

2016年度、
男性の育休取得者4名。

服装が自由すぎて、
みんな年齢不詳。
年齢を聞く文化もないから、
相手が年上か年下かわからない。

上司を呼ぶときは、
「さん」づけが基本。
「部長」と役職で呼ぶと怒られる。

水曜日はカレーの日。
オフィスに漂うカレーの匂いが、
水曜日をお知らせします。

In-house Magazine

access

株式会社ネクソン(NEXON Co., Ltd.)

[本社]

〒106-0032 東京都港区六本木一丁目4番5号
アークヒルズサウスタワー 6F
TEL : 03-6629-5318(代表)
東京メトロ『六本木一丁目』駅 直結