テイルズウィーバーセカンドラン
インタビュー

リリース準備中に聞く テイルズウィーバー:Second Run運用担当の想いと今後について

TOPBLOGリリース準備中に聞く テイルズウィーバー:Second Run運用担当の想いと今後について

公開から今年で18周年となるテイルズウィーバー。
そのテイルズウィーバーがどこでも楽しめるモバイル版「テイルズウィーバー:Second Run」として生まれかわりました!

今回は、「テイルズウィーバー:Second Run」の運営側をとりまとめているHさんにインタビューをしてきました。

01. 情報解禁後からトレンド入り

公式Twitter

―――まずは、情報解禁後Twitterのトレンド入りをするなど、みなさんから注目をされていますが、この反響は予想していましたか?

 

ここまで多くの反響をいただけるとは正直思っていませんでした。

 

―――トレンドからみなさんのコメントを拝見しましたが、おどろきと喜びの声が多かった印象です!

 

好意的なコメントが多かったのは、本当にうれしかったです。

 

テイルズウィーバーとは
国内外300万部以上の売り上げを達成したファンタジー小説、「ルーンの子供たち」を原作に、小説に引けを取らない重厚なストーリーと美しい世界観、多様なキャラクターで公開から今年で18周年となる今でも皆様に愛されているゲームです。
テイルズウィーバー:Second Run」は「テイルズウィーバー」のコンテンツとグラフィックを基に、原作のストーリーおよび革新コンテンツをモバイル環境に合わせて調整し、日本ユーザー向けに開発された、”どこでも楽しめる”「テイルズウィーバー」に生まれ変わりました。
 
≪本作の注目ポイント≫
① 戦闘の新要素(共闘/スキル)を追加
② キャラストーリーやパラレルストーリーを追加
③ 音楽やグラフィックを全体的にリマスター

02. PC版からの想いや人気のBGMについて

―――Twitterでは、PC版テイルズウィーバーのユーザーからの声も多かったと思いますが、既にPC版としてユーザーがいるタイトルを、新たにモバイル版として出すというところに対して、担当が決まった時の気持ちや、意識したところはありましたか?

 

元々、私自身も高校・大学時代にテイルズウィーバーを楽しんでいたユーザーのひとりだったんです。
PC版の魅力を知っているからこそ、元々テイルズウィーバーを知っている方には、キャラクター性などを壊すことなく楽しんでもらえるものにしたいし、新規のユーザーのみなさんにも楽しんでもらえるようにしていくというところに関しては、やはりまず気を付けて進めていかないといけないなと思いました。

 

―――既存のタイトルの世界観を壊さず、また新規ユーザーにも楽しんでもらう。この両局面があることについては、ここまでで苦労されたところなどもあったのではないでしょうか?

 

そうですね。
そもそも、テイルズウィーバーのモバイル版はPC版を移植してスタートしよう!というところからはじまっています。
PC版をそのままモバイルにもっていっても、モバイルに最適化されていないと使いにくかったりするので、戦闘面はモバイル向けに改修したり、操作性など試行錯誤を続けています。
開発当初から、モバイル端末のアップデートは、日々されていく中で、リリース時には、よりパワーアップしたものをユーザーのみなさんにはお届けしたいと思っていたので、開発側とも方向性をいちから考えながら進めていったところは、なかなか大変でした。

 

―――PCでやっているものを、モバイル版でそのままできないですもんね。どこをアレンジして、どう最適化していくのか悩ましいところですよね。
ちなみに、今のテイルズウィーバーと違うところもあれば、一新しているところもあるかと思いますが、どういう楽しみ方をしてほしいというようなところはありますか?

 

ストーリー自体は昔とは変わらないところになります。PC版で楽しんでいただけていた部分は、昔からのユーザー、新規ユーザーどちらも楽しんでもらえる部分だと思っています。
ただ、一部ストーリーをリメイクしている部分がありますので、賛否両論あるとは思いますが、既存ユーザーのみなさんにも楽しんでもらえるとうれしい部分になります。
また、新規ユーザーのみなさんは、ゼロからでもテイルズウィーバーの世界観を楽しんでもらいつつ、モバイルとしての楽しみも感じでもらいたいです!

 

―――ちなみに、PC版でもBGMに人気があったと思いますが、モバイル版でも力を入れているところになりますか?

 

実は、タイトル名になっている「テイルズウィーバー:SecondRun」というのは、PC版テイルズウィーバーで人気のあったBGMの曲名からとっているんです!モバイル版を出していくというところで、テイルズウィーバーの「第二のあゆみ」となるようにタイトルにつけました。モバイル版でもBGMは大事な要素だと思っていますので、ユーザーのみなさんにも届くといいなと思っています。

 

―――そうだったんですね!テイルズウィーバーのBGMいいですもんね。ちなみに、新しく追加される音楽はありますか?

 

あります!

 

―――それはユーザーにとってうれしい情報ですね!韓国では、オーケストラの音楽祭やサントラなどあるようですが、音楽関連を含め、何か今後イベントのようなものは考えていますか?

 

BGMについては、PC版から人気のあるところなので、イベント含め、しっかりやっていきたいとは思っています。外に出た時に、テイルズウィーバーが目に飛び込んでくるような規模のこともできたらいいなーと個人的には思っています!
ゲーム上でも、PC版・モバイル版の連携イベントなども実施できればとは考えています。

 

03. 最後に

―――今後プレイしていただくユーザーのみなさんにひとことお願いします。

 

現在、先行テスト真っ只中ですが先行テストに参加されている方は
ぜひ忌憚なきご意見をアンケートへ記載いただければと思います!
今回参加できなかった!という方はぜひ2022年内のサービス開始をお待ちいただければと思います!

 

 

Hさん、ありがとうございました!

楽しみにしてくれるユーザーがいるからこそ誇りをもって運用を行っているHさん。テイルズウィーバーセカンドランの今後にご期待ください!

インタビュー:F

 

その他のHさんの記事はこちら
「海外出張|テイルズウィーバー:Second Run運用担当者のゲームに対する強い想いから叶った長期出張とは?」

NEXON採用ブログ一覧に戻る

OTHER 他の記事

MORE
さぁ、新たな君のStoryへ さぁ、新たな君のStoryへ MORE