インタビュー

失敗も経験値としてメリットに変える

TOPBLOG失敗も経験値としてメリットに変える

今日はWEB企画チームのRさんにお話を伺いました!

01. インタビュー

現在の主な業務を教えてください。

 

新しいゲームがリリースされる時に、「ゲームの特徴や格好良さ」をどういった人にフォーカスしてアピールしていくかを決めて、Webサイトのページを作る仕事です。

ターゲット設定時にはマーケティングチームと一緒に考え、Webサイトのデザインを決めていく際には、固めたコンセプトをどう表現をしていくかWebデザインチームと協力しながら進めています。

 

入社前から企画のお仕事をされていたのでしょうか。

 

前職ではWebデザイナーとして働いており、ネクソンに入社した時もWebデザイナーとして入りました。ただ企画側の仕事がしてみたいという想いが強くなり、当時の上司に相談をして入社から1年ほどでWEB企画チームへ移りました。

 

そうだったのですね!ちなみにどうしてネクソンへの入社を決めたのですか?

 

韓国人であることも1つのメリットだと思い、その部分も活かして働ける場所があると良いなと思ったのがきっかけです。NEXONは当時から韓国で有名な企業でしたので、そういった点でも惹かれました。

 

なるほど。では、今の業務のやりがいや魅力はどんなどころでしょうか。

 

「このサイトかっこいいよね」等の感想をSNS上で見たときにやりがいと感じます。また設計に関わる話ですが、自分たちの意図した通りにサイトに訪れた人に動いてもらえると達成感を感じます。

 

確かにWEBサイトは、サイトに訪れた人の反応や動きが見られるのが良いですよね。

 

そうなんです。紙の場合は1回印刷をしてしまうと修正が効きませんが、WEBサイトはメンテナンスができるのも良いところですね。

 

Rさんは長くNEXONで働かれてきていますが、どういったところが良いと感じますか。

 

集中して仕事が出来、且つ自分のスキルに合った仕事をすることが出来るところです。一方で有給もちゃんと取れるので、プライベートの時間もしっかり確保できるところが良いです。

またミスをしてもカバーできる環境で、ミスさえも自分の経験としてメリットに変えることが出来るので、チャレンジしたい人にとってはすごく良いと思います。

 

確かに、ミスをしたときは「どうリカバリーするか」が求められますよね。

最後にこれからネクソンに入ってくる人へメッセージをお願いします。

 

良いところで話したように、何かやりたいことがある人や自分から何かしたいという想いのある人にとっては良い会社だと思います。

 

ありがとうございます!

 

===================================================================================

@ライターI

様々な分野の専門家が協力をして、ゲームの魅力を最大限アピールする為に尽力されているのだなーと、とても勉強になりました。また「ミスさえも自分の経験に」というお話が常に新しい技術やデザインを取り入れている弊社のサイトを物語っているなと感じました!

 

さぁ、新たな君のStoryへ さぁ、新たな君のStoryへ MORE