インタビュー

ゲーム業界だと思って緩い環境をイメージすると・・・。

TOPBLOGゲーム業界だと思って緩い環境をイメージすると・・・。

今回はパソコンで困った時などにいつもお世話になっている、社内システムチームのリーダー、Yさんにインタビューさせていただきました!

01. インタビュー

今日はよろしくお願いします。まずは社員としては言わずもがなですが、Yさんの主な業務について教えていただけますでしょうか?

 

はい、社員が使うPCのキッティングをしたり、ファイルサーバーのメンテナンス、アカウント管理、あとはサーバーでこういうのを導入して欲しいとか要望を受けたりですかね。チームのマネジメント業務も行っていて、メンバーの得意・不得意を見て業務を振り分けたりもしています。

 

Yさんはネクソンの社員が使うシステムを10年以上支えてくださっていますよね。入社した頃とネクソンはだいぶ変わったんじゃないでしょうか?

 

はい、入社した頃は一番下っ端でまだ150人ちょっとのころですかね。昔は人と名前が一致したんですが、人が増えすぎてもうしなくなりました(笑)

 

そうですよね(笑)ところで、Yさんが日頃業務を行う中で感じる、ネクソンの仕事の魅力ってどこだと思われますか?

 

そうですね。うーん。前職と比べてにはなりますが、「適度に」緩い、ということでしょうか。前職が特殊ではあるのですが、金融系の会社でPCのログインも指紋認証、もちろん

インターネットになんて繋がらないところでした。そこと比較するとかなり緩いです。ただ、緩すぎもしない、適度なバランスがいいところだと思います。

 

確かに金融系だと固いイメージがありますが、ネクソンが「適度に」緩いというのはどういうことでしょうか?

 

もちろん金融系よりは全然緩いですが、緩すぎても統制が取れなくなるので困る。それでいうと、ネクソンはどこまで絞った方がいいか、社員がどれだけ仕事の効率を上げられるか、そのバランスを考えて仕事が進められます。そこが魅力だと思いますし、やりがいでもありますね。

 

なるほど、そういうことなのですね!その他、長く働いていて業務以外で感じるネクソンのいいところってどんな所でしょうか?

 

そうですね、あとは個人的には福利厚生が充実していると思います。制度の中で『なんでもマル読み!』っていう制度があって、それはよく使っています。毎年一定金額まで各社員が興味のある書籍を購入できる制度で、自分の趣味の本とかも買ったりしています。

 

私も『マル読み』には毎年お世話になっています!ネクソンは福利厚生もいろいろと揃っていますよね。

お話ありがとうございました。それでは、最後にこれからネクソンに入ってくる方へメッセージをお願いできますでしょうか!

 

さきほど、「適度に」緩いとお伝えしましたが、ゲーム業界だからと緩い環境をイメージして入社すると痛い目をみると思います。裁量は与えられますが、それは自分の選んだ手段で求められる成果の上を目指さないといけないということ。一般のメンバーレベルの社員でも同じく成果は求められます!自由度が高いからこそ、仕事としては厳しい環境です!

 

身が引き締まりますね!ありがとうございました!

 

===================================================================================

@ライターH

ネクソンの仕事の裁量については、他部署の方からも以前同じようなお話をお聞きすることがありました。裁量をもちつつ目標達成を目指せるという点も、ネクソンの仕事の魅力の一つかもしれません!今後に入社してくださる方も、ぜひそういった環境で活躍していただけると嬉しいです!

さぁ、新たな君のStoryへ さぁ、新たな君のStoryへ MORE